集客から採用まで親身力No.1のITサポート。働くママの採用強化、在宅勤務推進など働く環境にも力を入れています。

親身力No.1のITサポート|株式会社フロンティアゲート

会社の方針

「読書感想文手当」制度をはじました(自由参加)

投稿日:2019年1月22日 更新日:

「読書感想文手当制度」をはじめました。課題図書の中から1冊読んで400字の感想を送ってくれたら1,000円を読書感想文手当として支払います。もちろんあくまでも自由参加です。

とある大手美容室グループでの話

先日プライベートでとある大手美容室グループに行ってきました。髪を切っている間に担当の方が本の話をされるので「よく本を読まれるんですか?」と聞いたら、「うちの会社は本をたくさん読まないとリーダー(店長以上)になれないことになっているんです」と。

これは評価制度の一つとして、分かりやすくていいなって思ったんです。

社長の好き嫌いで判断しないルール

どうしてこの評価制度がいいと思ったかというと、社長の好き嫌いといったもやもや感の残る評価ではなく、「本をたくさん読んだ人をリーダーにする」というのが、誰がみても分かりやすいからです。

もちろんカット技術などは当たり前の前提でしょうけど、プラスアルファの部分をなるべく客観的な公正なものにして、あとはやりたい人だけやる、という仕組みが、もしぼくが会社に勤めるんだったらそれがいいかなと思いました。

400文字で1,000円は1文字単価2.5円なのでライターより高い

400文字の感想文を送ってもらえたら1,000円の読書感想文手当を支給します。(ちなみに世の中のライターといわれる方たちは1文字単価1円以下で書いている人もいるので、2.5円は超破格ですが、本を読むという時間が入るのでひとまずこの設定でいきます。)

もちろん参加は自由です。

課題図書は毎月適当に入れ替えます

課題図書は適当に入れ替えますが今月の課題図書はこちら。ほかに読みたい本があれば購入するのでリクエストもどうぞ。

頭のいい人が儲からない理由

ご飯を大盛りにするオバチャンの店は必ず繁盛する

  • 記事の監修
吉武和英

吉武和英

Web&Design事業の株式会社フロンティアゲート(創業13年目)代表取締役。「働くママが活躍できる場をつくる」が裏テーマ。事業拡大につき自社でも全力でママ採用を強化しています。2019は在宅勤務の仕組みづくりも導入しました。

-会社の方針

Copyright© 親身力No.1のITサポート|株式会社フロンティアゲート , 2019 All Rights Reserved.