03-6853-6647

私たちは、お客さまを"フロンティア"な世界へ誘導する"ゲート"となります。

ブログ 社長の手紙

初めてのお取引の気持ち

投稿日:2012年12月1日 更新日:

当社が大事にしている方針として、「初めてのお取引の気持ちを忘れない」というものがあります。初めてお取引が決まった瞬間は、やはりとても嬉しいものです。いつもその瞬間に、価格以上の価値を感じてもらおう!と強く決意します。携帯やメールに連絡があると、その度に「仕事している」感覚を味あわせてもらうことができました。そしてお支払いも期日通りにご入金頂くと、ほっとして、そしてさらに「頑張ろう!」と思います。

ただそれが3カ月、半年、1年、2年と続くとどうでしょう。いつのまにか、「これくらいのことをやっておけば大丈夫」とか感じる瞬間があるかもしれません。「期日通りの入金」もいつしか当たり前に感じてしまうかもしれません。また例えば、毎月3万円の報酬を、あるお客様から頂いていたとして、新たに毎月100万円を頂けるお客様がいらっしゃった場合、3万円のお客様に対して、「初めてのお取引の気持ち」を持てるでしょうか?

実は僕は創業間もなくして、一切の仕事がない時期があり、その時に仕事を発注して頂いたとき(5万円)、プロ並みにはまっていたスロットを「辞めよう!」と決意しました。僕がスロット屋さんに入っている姿をみたら、お客様ががっかりするだろうなと思ったからです。

また別の時期には、契約金額の未払いで裁判も体験しました。そのため、どれだけ安定したビジネスモデルでも、一瞬にして崩れ落ちる可能性のある脆いものだということをしっかりと体験することができました。

これからスタッフを増やしていくなかで、当社の不手際や不義理で、お客様に決してさみしい思いをさせてはいけないと感じ、方針にブレを発生させないように、当社では、以下のルールを定めています。

・契約金額に関わりなく、1か月でも長くお付き合い頂けているお客様が優先

長くお付き合い頂けることで、その分大きな価値を感じて頂けるように、努力していきますので引き続きご指導よろしくお願い致します!

株式会社フロンティアゲート
吉武和英

-ブログ, 社長の手紙

Copyright© 株式会社フロンティアゲート , 2019 All Rights Reserved.