03-6853-6647

私たちは、お客さまを"フロンティア"な世界へ誘導する"ゲート"となります。

ブログ 社長の手紙

グッと踏ん張るときがある

投稿日:2017年4月1日 更新日:

ちょっと昔の話になりますが、ぼくは人生の中で一番勉強したのは、中学3年のときです。250点
満点の試験で合格ラインまで60点足りなかったところからの猛ダッシュでした。夏休み明けの2学期から毎朝授業前に職員室にいって、前日勉強したところでわからないところを聞いていました。無事合格できたときは、うれしいよりもホッとしたのを今でも覚えています。

その3年後今度は大学入試を迎えます。優秀な先生方のおかげで志望する大学に入れましたが、そもそもその大学を志望することになったのは、高校の環境が大きかったと思います。その意味では「半年で60点」を乗り越えた高校入試の段階で、人生が変わるきっかけになったのかもしれません。

そう考えると自分が立つステージを変えるタイミングで、グッと踏ん張るときがある気がします。無事一個上のステージに立てたらまたそこで頑張り、さらにその上に行きたいときはまたグッと頑張る、その繰り返しのような気がします。

そしていまはまた同じようなタイミングが来ている気がします。具体的にはこれからのインターネットはどうしても「プログラミング」の知識・技術が必要です。その習得を目指す予定です。

さらに上のステージへ自分を自分で引きあげる、そのためにまたグッと踏ん張って、いつも支えていただいているお客さまにより高いレベルでサービスをご提供できるようになりたいと思っています。改めまして、これからよろしくお願いいたします。
 

株式会社フロンティアゲート
吉武和英

-ブログ, 社長の手紙

Copyright© 株式会社フロンティアゲート , 2019 All Rights Reserved.