03-6853-6647

私たちは、お客さまを"フロンティア"な世界へ誘導する"ゲート"となります。

ブログ 社長の手紙

「本質の価値」と「付加価値」

投稿日:2013年3月1日 更新日:

以前「世界一かっこいいトイレ掃除屋さん」を目指したことがあります。若くて元気なスタッフ、一流ブランドに身を包んだオシャレなユニフォーム、50種類以上から選べるアロマオイルなどに始まり、清掃中のプロの演奏家による生演奏まで予定していました。右業界の先輩には「業界の常識は非常識だね!」と褒めて頂きました。お試しでご利用頂いた方にも喜んで頂けました。
 
ただ事業としては成立しませんでした。なぜかというと、「トイレの清掃自体で感動してもらえなかった」ことに尽きます。「付加価値」を追い求め過ぎて、本来期待されている「本質の価値」を磨くことをおざなりにしていました。

今となっては笑い話かもしれませんが、実は今の事業にもそのまま当てはまると思っています。「インターネットを通してお客様の事業価値を広く伝えることに貢献する」という事業目的のもと、しっかりと結果を出していくことが「本質の価値」だと考えています。直近でマークする指標はたくさんあるかもしれませんが、最終的には売上や利益を改善できなくてはいけません。

ありがたいことにお客様を含めて、たくさんの会社とお付き合いさせて頂く機会がありますが、やはり伸びている会社ほど、社内での勉強会が盛んに行われている印象があります。例えば先日お伺いさせて頂いた、HSコーポレーション様(鍼灸接骨院:都内に16店舗を構え、業績はもちろん社員教育でもかなり注目されている企業)では、金曜日の22:00から、各人のスキルアップを目的に、自主的な勉強会が開催されていました。翌土曜日も朝から診療にも関わらず、です。

弊社としても、もちろん「付加価値」もとても大切ですが、しっかりと「本質の価値」を高めていきたいと思います。新しい広告手法、デザイントレンド、ときには「お金のかからない手法」にも、しっかりとアンテナを張り、常に最善の施策をご提案、ご提供できるように体制を整えていきたいと思います。

株式会社フロンティアゲート
吉武和英

-ブログ, 社長の手紙

Copyright© 株式会社フロンティアゲート , 2019 All Rights Reserved.