社長の手紙

ブログ 社長の手紙

このままだとまずい、ここからギアをいれていく、が永遠に続く

ある方からこんなことを言われました。「お前の会社はこのままだとやばいと思うよ、もうちょっと頑張って大きくしないと中途半端になってる。」 たしかにおっしゃる通りだと思います。これから仕事を一人でやっていきたいのか、組織としてやっていきたいのか、やりたいこととやっていることが中途半端になっているかもしれません。 ただ「ここが頑張りどころだと思うよ」と言っていただけるのはとてもありがたいことですので、しっかりがんばりたいと思います。 話はかわって、あるお客さまは新規事業がどんどん成長されています。第三者からみて ...

ブログ 社長の手紙

時期がいいのも大事。時期がわるいときを知っているのも強い。

いまでこそツイッターやインスタグラムなどのSNSの影響力が強くなりましたが、まだまだインターネットはグーグルの検索に大きく影響されています(ヤフーも裏側はグーグルのシステムです)。グーグルで検索した時に上位に表示されればビジネスはうまくいく、とも言われています。 そのグーグルのシステムに一つ問題があります。それはときどきルールが大きく変更されることです。グーグルの好みが変わります。するとこれまで上位に表示されていたサイトが突然姿を消すことがあります。これを業界用語で「飛ぶ」と言います。 先日ある投稿があり ...

ブログ 社長の手紙

「絶対の正解はない」ということ

生まれて初めて借入を検討しています。借入の理由は新しいサービスとして準備している、システム開発のためのスタッフ増強です。 はじめての借入なので日本政策金融公庫へ。融資の担当の方との打ち合わせの中で「今回は法人としてのお借入ですが、もしかしたら代表の方の連帯保証を外せるかもしれません。」とのこと。理由を聞いてみると弊社の業務モデルを評価していただいていたようです。 それは「毎月毎月ご入金いただいているお客さまが多いこと」。このお手紙をお届けしているほとんどの方は「毎月ご契約いただいていて毎月ご入金いただいて ...

ブログ 社長の手紙

マニュアルの価値

最近「マニュアルづくり」に力を入れています。とくにホームページ作成については、ある程度の作り込みまではどのスタッフもできるようにしたいと思っています。 昔はぼくはマニュアルが嫌いでした。なんか型にはめられている気がしたんです。マニュアルなんかなくてもおれはできる。と思っていました。 最近少しずつ考え方が変わってきています。「マニュアル」にも価値があるな、と思い始めてきました。それは「安心感」そして「スピード」です。 牛丼の吉野家や松屋は全国どこでも同じ味です。多少の差はあれど、お店のつくりも同じ、その安心 ...

ブログ 社長の手紙

採用も、損して得とれ

お世話になっているお客様の会社の入社式に参加させていただきました。新卒採用25名。人件費だけでも大方想像がつきます。とてつもない支出になります。一方で業績は毎年進化されています。不思議です。 「損して得とれ」という言葉がありますが、これは採用においても同じことのような気がしてきました。一般的には、仕事が増える→採用する、という順番で考えがちだと思います。給料分の利益を確保してから採用する、という順番です。 ただ最近は正解はまったく逆かもしれない、と思っています。採用する→仕事が増える(増やす)です。最初に ...

ブログ 社長の手紙

資本主義のわかりやすさと残酷さ

アメリカフロリダへ家族旅行へ行ってきました。念願のアメリカ本土。思い出がたくさんできました。ホスピタリティあふれる接客でこどもたちも楽しかったようです。 でもよーく見ると明るく接客してくれる「オモテ」の方たちはいわゆるぼくらがイメージする「アメリカ人」。一方でベッドメイクや料理を運んだりする「ウラ」の方たちは、メキシコ系、アジア系の移民系の方たちばかりでした。アメリカのホスピタリティあふれるサービスはじつは移民系の方々に支えられていたんです。 これを「ひどい」と考えるか「仕事を創出してすごい」と考えるかい ...

ブログ 社長の手紙

だれのために、なんのために

プログラミングの学校で卒業制作発表会があります。この発表会には投資家や人材エージェントが150人前後参加するそうです。 ちなみに同期には、起業希望と転職希望がいます。一般的には転職希望の場合は、とにかく技術力が評価されるようです。基本的な開発力はもちろん、最新の技術にもどれだけアンテナを張れているか、チャレンジできているかといった視点です。 一方で起業希望の場合は少し違うようです。その事業を「だれのために」「なんのため」にやりたいのかが問われている、ようです。もちろん「お金のため」でもOKなんですが、人間 ...

ブログ 社長の手紙

高くてもいいからいいものを

先日千疋屋のメロンを贈答品に選ぶ機会がありました。その時におもったのは「なるべくいいメロン」「高くてもいいから間違いないメロン」ということでした。決して「なるべく安いメロン」ではありませんでした。 もちろん贈答品と同じ土俵で考えることはできないもしれませんが、ホームページも「決して安いことだけが価値ではない」気がしています。集客できない安いホームページよりも、高くてもしっかり集客できるホームページの方が絶対に価値が高いと思います。 話は変わりますが、プログラミングの学校に通って、国内だけではなく世界でも第 ...

ブログ 社長の手紙

祖父のこと

祖父は1代で鉄骨業をたちあげました。誠実な対応でお客さんはどんどん増えたそうです。小さいころの記憶では大きな工場に大きなクレーン、お正月には何十人もの親戚が集まり、何十人もの人がどんどん挨拶に来て、子供ながらに「じいちゃんはすごい人」というイメージでした。 でも大人になって話を聞くと、やっぱりそれだけのことをやってたんですよね。近所で小さな子供3人を残して父親が亡くなった家庭があると、その3人の生活費から高校の費用まで出して、しかも3人とも自分の鉄工所で雇用したそうです。その3人はじいちゃんのことを「オヤ ...

CONTACT US

お気軽にご相談ください

Please feel free to contact us

  • 01

    お問い合わせ・ご相談

    お見積もり依頼やご相談をされたい場合にはお問い合わせフォームをご活用ください。お問い合わせ後1営業日以内に返信します。

  • 02

    会社案内ダウンロード

    社内で検討されたい方の為に実績などをまとめた会社案内をPDFでご用意しています。ご自由にダウンロードください。

  • 03

    採用

    一緒に働いていただける方を募集しています。働くママはもちろん外国人、初心者の方もお気軽にお問い合わせください。

Copyright© 株式会社フロンティアゲート , 2020 All Rights Reserved.